岐阜・石垣島・西表島の設計事務所です
http://www.kougei-arch.jp/index.html
西表島 干立 土工事・捨てコン工事

掘削が終わりました。この時点で、建物の位置・高さが決まります。

土地というのは、平らに見えても凹凸があり、建物は水平です。

形の無い「場所」と意思から出来た「建物」を接合するのが掘削・捨てコン工事です。

 

木立のどこを見て暮らすか、どの日陰を使うか、どの風を感じるか。

現場で微調整出来るのが設計施工の良いところです。

現場作業を手伝うのが趣旨ではないですが、一つ一つの作業の意味を知るには体を動かすのが手っ取り早い。 

建物の価格は、材料費+作業手間賃+管理料(人・モノ・道具の手配とリスク対策費)です。

 

例:コンクリート打設時に、誰がどういう役割で何人必要か、どういうリスクがあるか・・等々の積み重ねです。

コンクリート工事・型枠工事の担当は5年来のお付き合いの仲宗根兄弟です。

10人兄弟のうち男が4人。4人のうち3人が建設業に携わっています。

(4人目はフェリーの船長だとか)

- comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://atsuroosada.jugem.jp/trackback/610
<< NEW | TOP | OLD>>